英語

【中・高必見!!】英文法解説 不定詞第3弾 ~名詞的用法~

更新日:

石田先生

さくらっこくんこんにちは!

英語担当の石田です!

蒸し暑い夜が続いてるね。

昼間は雨が降って、夜は止むことがあるけど皆傘を教室に忘れていないかな。

必ず、持って帰るようにしようね!

さて、この前は不定詞の形容詞的用法を勉強しました。

忘れた人は前のブログをチェックしよう!

前回のブログはコチラ

それでは今回は不定詞の勉強の第3弾名詞的用法を勉強しよう!

これで不定詞は最後になるから、これを読んで不定詞をマスターしようね。

 

石田先生こんにちは!

帰る頃に雨が止んでいるとつい忘れてしまいがちになるから、

気を付けないとね!

前回のブログ内容、しっかり確認したよ~!

今日は名詞的用法の第3弾だね、よろしくおねがいします!!

 

石田先生

○○的用法はもう3回目だからどういう意味かさくらっこくんはわかるよね?

 

○○の役割を果たす用法っていうことだよね?

 

石田先生

そう!『○○の役割を果たす』という意味があるんだったよね!

だから今回習う不定詞は名詞の役割を果たすんだ。

それでは、具体的に例文で勉強していこう!

例文

I want to be a teacher.

これは「私は先生になりたい」という意味になる。

wantは動詞で「~をほしい」という意味なんだけど、特に

want to ~」(~は動詞の原形)で「~したい」という意味になるんだ!

テストによく出てくるからチェックしておこう!

『want to』を使った例文

He wants to buy a car.

(彼は車が欲しい)

I want to be a soccer player.

(私はサッカー選手になりたい)

などなど!

後、名詞的用法で大切なのは主語にくる形なんだ。

これも例文を見てみよう。

例文

To study English is important.

これは「英語を勉強することは大切です。」という意味になる。

動詞がbe動詞のisでその前が主語(~は、が)になるんだけど、

ここでは不定詞を使って「英語を勉強すること」が主語になっているね!

不定詞を使って主語を作ることが出来るんだ!

他にも

不定詞を使った主語

To watch a baseball game is exciting.

(野球の試合を見ることはワクワクします)

To swim in the river is dangerous.

(川で泳ぐことは危険です)

など!

「~すること」を不定詞を使って表現することに慣れておこう。

不定詞の説明はここまで!

3つに分けて説明したけど、どうだったかな?

不定詞は使い道がかなり広くて、

マスターするととても便利だからぜひ覚えておこうね!

 

3つに分けてくれたおかげで、

○○的用法の区別がつきやすくなったよ~!

副詞的用法、形容詞的用法、

そして今回の名詞的用法をマスターできるように、頑張る!!

石田先生ありがとうございました!!

-英語
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 学習内容解説ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.