さくらっこからのご案内 社会 講師自己紹介

【解説講師自己紹介】社会担当の石田です!社会のコツをつかんで「覚える」を極めよう!!

更新日:

皆さん、こんにちは!

さくらっこです!

今日はこのブログで社会を担当する石田先生からメッセージが届きました!

 

石田先生

みなさん、こんにちは!

進学塾サクラサクセス島大前校、室長の石田です。

出雲郷小⇒島根大学教育学部附属中学校⇒松江北高校⇒島根大学教育学部

人生のすべてを島根で過ごしてきています。

生まれ育った地に恩返しできるよう、日々生徒さんの夢の実現に向けて、熱く熱く授業を実施しております。

普段の教室では中学校までの全教科を指導していますが、教育学部での専攻は社会科でした。

つまり、今回は専門科目ということで嬉しさ半分、

皆さんからの期待に応えるために何を書こうかな…と悩み半分といったところでしょうか。

ちなみに、ラーメンが大好物でございます!!!!

もしお勧めのラーメンがございましたら、ぜひ石田まで!!!!

 

理科の高力先生もラーメン好きだったはず!

サクラサクセスはラーメンが好きな方が多いのかな?

おすすめのお店、僕も知りたいな~!!

 

石田先生

さて、私の方で解説をしていく社会ですが…好き嫌いが非常に分かれる科目かと思います。

自分自身は社会好きが高じて、社会科の先生を目指しましたので、勉強において苦労することはありませんでした。

とはいえ高校時代は、テストの度にボールペンを3本はダメにするまで問題を解いたり、まとめを行ったりしましたが…。

極論、覚える科目ですので覚える努力が必要です。

その努力が「好き」「楽しい」と思えれば苦にはならない。

努力が出来るから得点が取れるというロジックだと考えています。

 

テストの度にボールペン3本!?

すごいなー!!

 

石田先生

私が指導する上でも、今回のブログにおいても考えることは、

社会好きの子が「楽しい」「好き」となるような内容にしない!ということです。

具体的に言えば、

社会の例えば、歴史に関していくらでも深く話すことは可能です。

歴史が好きな子にとってはたまらないでしょう。

しかし、嫌いな子にとっては、嫌いなこと・分からないことを深く話されることは苦痛になりうると考えます。

好きになるきっかけが出来れば、その先は自主的に深めていくことは可能です。

だからこそ、社会が嫌いな子が「好き」「楽しい」と変わるような授業・ブログで進めていければと考えています。

 

まずは好きになるきっかけが出来ることが大切なんだね!

 

石田先生

嫌いになった原因は内容というよりも、覚えた気になってテストを受けたのに、得点が悪い…という子も多いのでは!

得点が取れると意外と楽しくなってくる部分も多いと思いますので、

少しでも得点につながるような内容で社会の得点向上を生み出していければと思います。

「流れ」と「繋がり」をしっかりとおさえて、苦手を克服していきましょう!

これからよろしくお願い致します。

 

石田先生、ありがとうございます!

これからよろしくお願いします!!

-さくらっこからのご案内, 社会, 講師自己紹介

Copyright© 個別指導塾・進学塾のサクラサクセス , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.