国語

夏休みには過去問を解こう!

投稿日:

矢田先生

みなさんこんにちは! 国語担当の矢田です!

今回は、特に受験生のみなさんに、夏休みだからこそ取り組んでほしいことをご紹介します。

 

矢田先生こんにちは!

夏休みだから取り組むこと?

なんだろう?

 

矢田先生

それは、国語に限ったことではないですが、第一志望校の過去問に取組んでほしいということです。

もうすでに取り組んでいる人もいるかもしれませんね。

なんで過去問に取組んでほしいかというと、受験勉強の質を劇的に向上させるためです。

どういうことか分かりますか?

それは、受験生の皆さんにとって、今取り組んでいる勉強の目的は、第一志望校に合格することが一番の理由でしょう。

ただ、合格のためにやっている勉強が、その目的(=志望校の入試本番で合格点を取ること)を見たこともないままやっていると、勉強の質として、どうしても「やりすぎ」や「やらなさすぎ」が起きてしまうことになります。

逆に、その目的を知った上で勉強に取組めば、自分に何が不足し、何に力を入れなければいけないかが、何となくでも分かると思います。

例えていえば、プロ野球の2軍でずっと過ごして1軍を経験しないままでいると、どのレベルで練習しなければいけないかが分からないために1軍で活躍できる力が伸びないのと逆に、1軍を一度でも経験すれば、その後2軍に行っても、どのレベルで練習しなければいけないかが分かるため、活躍するために必要な力をつけやすいということ同じです。

そして、皆さんにとっても、この感覚を持つことこそが大事で、今後の勉強の質を大きく向上させるものになります。

だからこそ、過去問にまずは1年分取り組んで、どんな問題が出て、どの程度できるのかを実感して、その後の勉強の質を劇的に向上させましょう!

 

なるほど!

矢田先生ありがとうございました!

-国語
-, , , , , ,

Copyright© 学習内容解説ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.