国語 対策

新学期に向けて~文章題克服のきっかけ~

更新日:

藤山先生

皆さんこんにちは!

国語担当の藤山です!

今回は"新学期に向けて"読書の重要性をお話していきますね。

藤山先生こんにちは!

お願いします!

藤山先生

さていきなりですが、

皆さんは最近、学校以外でいつ本(漫画以外)を読みましたか?

さくらっこくんはどうかな?

いつだったかな~。

覚えてないや。

藤山先生

というのも、

近頃では本を手に取る人たちが、

減ってきています。

その要因はおそらく電子機器の普及、

特にスマートフォンが挙げられます。

ですが私は決してこのような状況を悪いとは思っていません。

便利なツールを用いることは、

私たちの生活に恩恵を与えてくれるからです。

スマートフォンは便利だからね!

普段の生活には欠かせない♪

藤山先生

一方で、

私たち人間の知恵の結晶である、

スマートフォンなどの電子機器の発明は、

逆に私たちの「脳」を退化させてしまうこともあります。

ええ!!

そうなの!?

藤山先生

例えば、

スマートフォンでは、

わからないことがあってもアプリや検索エンジンなどを頼ることで、

ものの数分で多くの情報を得ることができます。

しかし、ある研究によると、

紙の辞書で調べたときとスマートフォンで調べたときとでは脳の働きに違いがあるという結果が報告されています。

紙の辞書で調べた時の方が脳の働きが活発になり、

反対にスマートフォンで調べた時の方は脳が働いていないそうです。

今まで意識したことなかったけど、

紙とスマートフォンとでは違いがそんなにあるんだね!

藤山先生

一見便利に思えるものでも、

実は決定的な短所が存在していることもあります。

また皆さんの授業をする時、

国語以外の教科においても、

記号で答えなければならない箇所を文字で答えている、

などのような初歩的な間違いがよくみられます。

ギクッ!!

藤山先生

さくらっこくんも当てはまるかな?

それは普段から文章を読み慣れていないと、そういうミスをしてしまうことがあります。

数学の問題なのに、

文章をきちんと読んでいなかったために不正解になるのは、

少し悲しい話ですよね(><;)

うん、

文章読み取れないことよくあるからね…。

藤山先生

最初に立ち返りますが、

皆さんは学校以外で最近いつ本を読みましたか?

文章題克服のためには、日頃から本を読んでおくことは大切です。

朝読書以外はほとんど読んでいないという人、

多いのではないでしょうか?

本は知識を補ってくれます。

そして知識は経験を補ってくれます。

本にもたくさん種類があるので、

本を読むのが苦手という方は、

「これなら読めそう!」

という本を探してみましょう!

うん!

まずは本を読んで、文章に慣れてみる!

藤山先生ありがとうございました!!

-国語, 対策
-, , , ,

Copyright© 学習内容解説ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.