数学

【小・中必見】ー1次方程式の考え方ー

更新日:

星野先生

こんにちは!今日から数学についての知識を教える、星野と言います。

よろしくお願いします。

 

こんにちは!星野先生!

 

星野先生

今日は中学校1年生が習っている方程式について書いていくよ!

 

方程式だね、よろしくおねがいします!!

 

星野先生

さくらっこくんは

❏x+4=9

❏3x=24

といった方程式は解けるかな?

 

ええと、

最初の問題は+4を移項して・・・x=5かな?

 

星野先生

正解!

2つ目の問題は?

 

両辺を3で割って、x=8だ!

 

星野先生

これも正解!

だけど、移項とか両辺を同じ数字で割るとか、

ややこしく感じたことはないかい?

 

方程式に慣れてきたらわかってきたけど、

最初の方はこんがらがったなあ…。

 

星野先生

これから書くのは、

移項などをややこしく感じている人のための方程式の解き方です。

さくらっこくん、□+4=9という問題に見覚えはあるかい?

 

小学校のときにやったよ!

に入るのは、9-45だね。

 

星野先生

その通り。

それでは、3×□=24は?

 

24÷3で、8だ!

 

星野先生

うん、よく解き方を覚えているね。

実は、今解いてもらった2つの問題と、xを使った問題は全く同じ考え方なんだ。

 

えっと・・・、ほんとだ!xになっているだけだね!

 

星野先生

つまり、xを使った方程式は、

小学校で習った知識で解けるものもあるということなんだ。

そう考えれば、6x=72みたいな問題も解けそうじゃないかな?

 

6×□=72と一緒だから、72÷6でx=12だね。

 

星野先生

いいね。正解だ。

このように、xについての方程式とはつまり、

xにどんな数字が入るか考えるものなんだ。

その考え方は、移項などでも良いし、上に書いたやり方でも構わない。

ただ、複雑な方程式になってくると、

上に書いたやり方では解くのが難しくなってくるから、

移項なども徐々に使えるようにしていこう!

 

わかった!

じゃあ、教科書に書いてある方程式の問題をもう一度確認してみるね!

星野先生、ありがとうございました!

-数学
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 学習内容解説ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.