理科

濃度のはなし~中学生向け‼質量パーセント濃度について~

更新日:

白枝先生

こんにちは、出雲三中前教室の白枝です。

夜も暗くなるのが早くなり、それと同時に寒くなってきました。

寒くなると鍋料理がおいしくなってきますね。さくらっこくんは何鍋が好きなのかな?

 

白枝先生こんにちは!ぼくは味噌鍋がすきだな~!

 

白枝先生

おお、おいしそうだね‼

鍋でしっかり温まって風邪をひかないようにしましょう‼

さて、今日は濃度のおはなしです。

 

①質量パーセント濃度とは?

白枝先生

さてまずは質量パーセント濃度から。

これは中学1年生のみなさんがちょうど習っている内容かもしれませんね。

さて、質量パーセント濃度とはいったい何なのでしょうか?

質量パーセント濃度とはある溶液中に溶けている溶質の割合を示します。

ここで語句のチェックです。

溶液…液体に物質が溶けたもの

溶質…溶液に溶けている物質

溶媒…溶質を溶かしている液体

白枝先生

特に溶媒が水である溶液のことを水溶液と言います。

理科の実験で使用するものはたいてい水溶液なので、

水に何かが溶けていると考えてもらえれば大丈夫です。

さて問題。さくらっこくん、食塩水は溶質と溶媒はそれぞれ何でしょう?

 

溶質は、溶けている物質になるから食塩で、

溶媒は、溶かしている液体のことだから水だね!

 

白枝先生

そうだね、溶質は食塩で溶媒は水ですね。

このように~水』と書かれている物の溶媒はたいてい水になります。

実はジュースも水溶液になるのです。

オレンジジュースなどに果汁100%果汁10%の表記がありますよね。

あれもジュース全体の体積のうち、オレンジの果汁がどれだけ含まれているかを指します。

つまり果汁100%のオレンジジュースは、

ジュースの体積が全てオレンジの果汁ということになります。

果汁10%の場合、

水で薄めているので言い換えればオレンジの果汁を水に溶かした状態になっています。

この果汁何%で表記されている物も質量パーセント濃度と言えます。

 

②質量パーセント濃度の求め方

白枝先生

では、質量パーセント濃度はどうやって求めるのでしょうか?

先ほども言いましたが質量パーセント濃度はある溶液中に溶けている溶質の割合です。

つまり、溶質の質量が溶液の質量のどれだけを示すのかを表すものになります。

それを踏まえて式を考えると下のようになります。

さらにみなさんに知っておいてほしいのは、

溶液の質量は溶質の質量と溶媒の質量を合わせたものだということです。

ということで、上の式は次のようにも書けます。

この2つを問題によって使い分けましょう。

 

③実際に求めてみよう

白枝先生

さて、せっかく公式を紹介したので実際に公式を使って求めてみましょう。

では問題です。

問題

食塩水100gがある。

この食塩水には食塩が5g溶けているとすると、

この食塩水の質量パーセント濃度はいくらか。

さてさくらっこくん、

この問題の場合はさっきの画像①番と②番、どちらの式を使えばいいかな?

 

これは①の式を使えばいいんじゃないかな?

 

白枝先生

そう、今回は食塩水の質量が与えられているから、

①番を使えばいいね。

では、次の場合はどうかな?

問題

水80gに食塩20gを溶かして食塩水を作った。

この食塩水の質量パーセント濃度はいくらになるか求めなさい。

さて今度はどっちの式を使うといいかな?

 

これは②の式だ!!

 

白枝先生

そう、今回は溶質と溶媒それぞれの質量が与えられているから②番の式になるね。

このように問題で与えられている条件によって式を使い分けると求めやすくなります‼

(上の2つの問題の解答は一番下です。)

さて、今回は質量パーセント濃度のお話をしました。

実はこの質量パーセント濃度の問題は、

数学の方程式でも取り扱われる内容なのでこの公式は要チェックです。

次回は高校生向けの濃度のお話です。お楽しみに‼

 

白枝先生の言う通り、数学の方程式でも扱われそうだね…!

問題が問題だけに、理科以外に数学のためにもなるから、

しっかり勉強しよっと!

白枝先生ありがとうございました!!

 

≪問題の解答≫

白枝先生

問題

食塩水100gがある。

この食塩水には食塩が5g溶けているとすると、

この食塩水の質量パーセント濃度はいくらか。

①番の式を使うとこうなります。

より、答えは5%。

問題

水80gに食塩20gを溶かして食塩水を作った。

この食塩水の質量パーセント濃度はいくらになるか求めなさい。

②番の式を使うとこうなります。

より、答えは20%。

-理科
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 学習内容解説ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.