数学

【小・中必見】ー1次方程式の考え方Part2ー

更新日:

星野先生

こんにちは!数学担当の星野です。

さくらっこくん、今日もよろしくお願いします。

 

星野先生こんにちは!

よろしくお願います!

今日は何をするのかな?

 

星野先生

今日は前回の続きで、中学校1年生が習っている方程式について書いていくよ!

さくらっこくんは前回やったことはおぼえているかな?

 

期間が開いたから忘れちゃった…。

 

星野先生

じゃあ、一度見て思い出しておこうか。

前回のブログはコチラから!

前回のブログ

 

思い出した!

中学校で習うxと小学校で習ったが同じ意味と言うことだったね。

 

星野先生

そうそう、その通り。

それで、今回は前回言っていた複雑な方程式の考え方を書いていきます。

 

複雑な方程式の考え方…!

お願いします!

 

星野先生

ではまず、さくらっこくんは次の問題が解けるかい?

 

問題

次の方程式を解きなさい。

3x-5=1

 

えっと…。何から始めればいいんだっけ?

そもそも方程式を解くってどういうことだっけ…。

 

星野先生

方程式を解けと言われると、

普段なんとなく解いていても、いざ言われると混乱することってあるよね。

方程式を解くというのは、

ここではx=〇に入る数字を求めなさいということだよ。

 

そうだった!

じゃあ、x=…。あれ?何をすればいいんだろう。

 

星野先生

前回はすぐにx=〇という答えが出たけど、今回はそうはいかないね。

まずは、xがついているものを左辺(=の左側)に、

xがついていないものを右辺(=の右側)に移動しようか。

 

ええと…。

3xxがついているから左側のままで、

-5xがついていないから右側に移動しよう。

 

星野先生

=の反対側に移動させるとき、符号を変えるのを忘れないでね。

 

じゃあ、-5+5に変えて、3x=1+5になったよ!

っていうことは、3x=6になって、両辺を3で割って、x=2だ!

 

星野先生

正解です!

このように、いきなりx=とするのは難しいから、

ひとつひとつ丁寧に解いていこう!

 

わかった!

じゃあ、教科書に書いてある方程式の問題をもう一度確認してみるね!

星野先生、ありがとうございました!」

-数学
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 学習内容解説ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.