英語

命令形のバリエーション-クリスマス編-

 
こんにちは、サクラサクセスです。
このブログでは、サクラサクセスの本物の先生が授業を行います!
登場する先生に勉強の相談をすることも出来ます!
"ブログだけでは物足りない"と感じたあなた!!
ぜひ無料体験・相談をして実際に先生に教えてもらいませんか?
さて、そろそろさくらっこ君と先生の授業が始まるようです♪
今日も元気にスタート~!
 
 
 

じんごーべー じんごーべー すっずがーなるー♪

 

髙倉先生

ただいま、さくらっこくん。

大きいくつしたを買ってきたよ。クリスマスの飾りつけは進んでいるかい?

 

髙倉先生、おかえり!

いまはアップルパイを食べてやすんでいたところなんだ。

 

髙倉先生

なんと!この寒い中買い物に行っている間に…

 

まあまあ。

これすごくシナモンが効いていて、さくさくだし、食べてみて!

 

髙倉先生

むぐむぐ。

おっ、これはいけますねえ。

 

でしょ?

 

髙倉先生

おっと、こんなにゆっくりしていたらサンタさんが通り過ぎていっちゃうよ。

温まったみたいですし、そろそろ飾りつけを再開できますね?

 

うーん。もうちょっと・・・

 

髙倉先生

このままだとクリスマスの朝、くつしたは空っぽのままですね。

これはいけません。さあ、始めましょう!

 

・・・zzz

 

髙倉先生

今日は困ったさくらっこくんに命令形についてお話します。

「命令形」といえば、動詞から始めるでしたね。

さっきさくらっこくんが言ってた食べてみてなら、

Try it.

となります。

主語を書かないという英語ではイレギュラーな表現です。

それだけに、命令形は語気の強い表現といえます。試してみましょう。

Get up!(起きて!)

 

わっ!びっくりした。

主語がないから目がさめちゃったよ。

 

髙倉先生

ね。効果はてきめんです。

じゃあ寝起きのさくらっこくん。

言い方をマイルドにするにはどうすればいいか知っていますか。

 

Get up,please.みたいにpleaseをつけるといいんでしょ?

 

髙倉先生

正解です。

例えば家族同士のやりとりでも、

通常はさくらっこくんが言ってくれたようにpleaseをつけてマイルドにします。

 

髙倉先生、質問です!

 

髙倉先生

なんでしょう。

 

コマーシャルで、Have a break.Have a…ナントカとか、

drive your …ナントカとか言ってるの、あれは命令形?

 

髙倉先生

そうです。

命令形は強い言葉なので聞いた人の心に届きやすいということから、

キャッチコピーに使われやすいのです。

あとは、オススメするときは命令形を使うことが普通なんです。

たとえば、さっきさくらっこくんがアップルパイをすすめてくれたような場面では、

Try it.と言ってpleaseをつけないほうが自然です。

 

オススメするときは命令形。

 

髙倉先生

ほかにも命令形のバリエーションがあります。

 

ひゃー。

ラッコだからわかりませーん。

 

髙倉先生

命令する人の気持ちによって使い分けるんだ。

Could you try it?

「仮に、仮にですよ、試すことができるなら、試してみてくれませんか」

というような、へりくだって遠まわしにお願いするとき。

Can’t you try it?

「無理だとは思うんですけどね、試してみませんか」

というような、ちょっと皮肉なとき。

You have to try it.

「あなたには試す必要があるんだから試しなさい(やらないんだったら後は知りませんよ)」

と強くアドバイスするとき。

使うシーンによってとらえ方はかわるんだけど、

表現の仕方によってどんな命令の仕方なのかを変えることができるのです。

 

なるほどー。これは練習しておかなきゃ。

 

髙倉先生

そうですね。

気持ちを英語に乗せることができればもっと英語が楽しくなると思います。

 

サンタさんにお願いするときはどう表現しよう?

Will you ? please?

 

髙倉先生

そうですね。ただお願いの仕方を考えるよりも、

いい子にしていたほうが、サンタさんも来やすいと思いますよ。

 

そっか!

じゃあ飾りつけ始めよーっと!


 
 
 
 
 
最後までお読みくださりありがとうございます♪
実際に、このブログに登場した先生に勉強の相談をすることも出来ます!
「ブログだけでは物足りない」「もっと先生に色々教えてほしい!」と感じたあなた、
ぜひ無料体験・相談をして実際に先生に教えてもらいましょう!
友だちも誘って、ぜひ一度体験しに来てくださいね!

-英語
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 学習内容解説ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.