社会

歴史を楽しく勉強しよう!~重要語句リンクゲーム~

投稿日:

吉岡先生

こんにちは!さくらっこくん。

社会担当の吉岡です。

 

吉岡先生こんにちは!

 

吉岡先生

夏に【ワンランク上の読書感想文の書き方講座】で会いましたね!

 

ええっと…。

どんなブログだったっけ?

 

吉岡先生

覚えとらんと~?(佐賀弁)

忘れた方、見ていない方はコチラから。

前回のブログ

では改めまして、

佐賀県にある吉野ヶ里遺跡前教室の吉岡です。

 

あ!思い出した!

吉岡先生久しぶり!!

 

吉岡先生

さくらっこくん。

どうせ勉強するなら、なるべく楽しく勉強したいですよね。

 

そうだね。

真面目にコツコツやることも大切だけど、楽しく勉強したい!

 

吉岡先生

そんなさくらっこくんに今回は、

友だちと楽しく歴史を勉強できるゲームを紹介します!

 

わぁ~!

どんなゲームなのかな??

 

吉岡先生

重要語句リンクゲームといって、

重要語句をどんどんつなげていくゲームですよ。

早速説明しますね。

まず、用意するものは、紙とシャーペンです。

 

えっ。

それだけでいいの?

 

吉岡先生

そうです、だれでもいつでも簡単に始められますよ。

それで、まずは紙の真ん中にお題の重要語句を1つ書いて、そこから友だちと交互に関係することばをつなげていきます

実際のゲームをやっている紙を見てください。

 

す、すごく書いてある…!よく見ると、いろんな言葉が書いてあるね。

人物名や出来事、場所、年代など、関係することばは何でもつなげていいんだね!

 

吉岡先生

そうです。

友だちが「このことばは何?」って質問したときに、

きちんと説明できることばだったら何をつなげてもOKですよ。

 

続けようと思えれば、

ずっと続けられるエンドレスゲームってことだね!

 

吉岡先生

そうですね。

だから、友だちと簡単なルールを決めておくとよいですよ。

たとえば、こんな感じかな。

ポイント

①つなげる重要語句の数を50個と決める。

②一人1回につき最高3個までつなげてよいとする。

③考えて書く時間は1回につき、20秒までとする。

④最後の50個目を書けた人が勝ち!

 

早速、さくらこちゃんとやってみたくなった!

今度誘ってみようかな!

 

吉岡先生

ぜひ、やってみてください。

ちなみにこのゲームは、5分間で何個つなげられるか一人でチャレンジすることもできますよ。

友だちと何個つなげられるか競争しても面白いです。

また、ちょっとした気晴らしにやるのもよいと思いますよ。

みなさんもぜひ、チャレンジしてみてくださいね!

では、また~(^ ^)/♪

 

どのくらいつなげられるのか、友達と競い合う楽しさ、

ただ勉強するだけじゃなくて、

知らない知識も入ってくるから楽しくできるね!

吉岡先生ありがとうございました!!

-社会
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 学習内容解説ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.