社会

石田が歴史の各単元の学習ポイントをお伝えします!(第一弾:原始・古代 文明編)

更新日:

石田先生

さくらっこくん、そしてみなさん、こんにちは!

歴史担当の石田です!

前回のブログでは歴史の学習を進めるうえでの基礎の基礎、

『「人物」と「出来事」は【何時代】かをセットにして覚える!』

ということを伝えました。

さくらっこくん、よく分かってくれたかな?

 

こんにちは、石田先生!

うん、前回のポイントしっかり覚えたよ!

今日は何を勉強していくのかな?

 

石田先生

今日からは、いよいよ歴史の各単元のまとめに入っていくよ。

とはいえそのすべてを語るには、

ブログがすごく長くなってしまうので、

ポイントを絞りながら過去から現在に向かってまとめていくよ!

 

いよいよ、まとめに入るんだね!

しっかり聞いて、歴史を覚えていくよ!!

 

石田先生

さて、今日のポイントは、

4つの文明は大河と文字をセットで覚える!!」

今日は、新石器時代の4つの文明についてまとめていきます。

そのポイントは上に示した通り。

そもそも、文明はどのように誕生したのかというと…

大河の流域で農耕が発達する

⇒ 人々が定住生活をするようになる

⇒ 農耕や軍事の指揮を執る王が登場する

⇒ 都市をつくる

⇒ 多くの人に命令を伝えるために文字が誕生する

このような流れで、文明が各地に誕生しました。

注目してほしいのは、

農耕が発達するには大河が必要で、

都市として成り立たせるためには文字が必要である。

という点です。

だから、今日のポイントは大河と文字をセットで覚えるなんだ!

 

そうか~、だから文字と大河が各文明で出てくるんだね!

具体的に4つの文明には、

どんな特徴があるのかな?

 

石田先生

各文明のポイントをまとめたから次の内容をしっかり覚えてね!!

4つの文明 : 大河と文字 + 特徴

① メソポタミア文明 : ティグリス川・ユーフラテス川 + くさび形文字

【特徴】 ・太陰暦の利用 ・青銅器の使用 ・ハンムラビ法典(『目には目を歯には歯を』)

② エジプト文明 : ナイル川 + 象形文字

【特徴】 ・王の墓であるピラミッドの建設(+スフィンクス) ・太陽暦の利用

③ インダス文明 : インダス川 + インダス文字

【特徴】 ・計画的な都市の建設 ⇒ モヘンジョ=ダロ遺跡

④ 中国文明 : 黄河 + 甲骨文字

【特徴】 ・甲骨文字は漢字のもとになった文字 ・長江流域も含め多くの都市が存在

 

一つひとつの文明によって、文字が違うんだね!

それに文明毎に特徴があってとても興味が出てきた!

自分でも調べてみよっと!

石田先生、ありがとうございました!!

 

-社会
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 個別指導塾・進学塾のサクラサクセス , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.