数学

【小学生・中学生】図形の定義説明できますか?

投稿日:

田庭先生

皆さん、こんにちは。

数学担当の田庭です。

 

田庭先生こんにちは!

今日もよろしくお願いします!!

 

田庭先生

今日は図形問題について少しお話をします。

突然ですが、図形の定義を正しく説明できますか?

 

図形の定義?

 

田庭先生

例えば平行四辺形の定義はいかがでしょうか?

この質問をすると、こんな形の図形の形で説明をしてくれる生徒さんがいます。

平行四辺形

 

うんうん!平行四辺形っていったらこの形だよね!!

 

田庭先生

間違いではありませんが、この図は平行四辺形の一例を示しただけです。

平行四辺形の定義は「2組の向かい合う辺が、それぞれ平行な四角形」です。

ですから正方形も長方形も平行四辺形の仲間であると言えます。

 

たしかに!

正方形も2組の向かい合う辺がそれぞれ平行だ!!

 

田庭先生

次に平行四辺形の性質(定理)はいかがでしょうか?

平行四辺形の定理

  • 平行四辺形の2組の向かい合う辺は、それぞれ等しい
  • 平行四辺形の向かい合う角は、それぞれ等しい
  • 平行四辺形の対角線は、それぞれの中点で交わる

以上は平行四辺形であれば成り立つので、

2組の向かい合う辺が、それぞれ平行な四角形

であれば成り立つ定理と言えます。

 

なるほど~!

 

田庭先生

以上の理解があいまいだと、

等しい辺・角を正確につかめずに

図形の角度を求める問題や証明問題で

条件を見落としてしまいますので注意して下さい!!

ちなみに、長方形・正方形・ひし形の定義は全て答えられますか?

あいまいだなと思った方は中学2年生の教科書を見返してみましょう。

図形問題が苦手な方は、

上記以外にも様々な図形の定義、定理を1つ1つしっかりと理解して、

問題で与えられた図形に成り立つ情報を書き込んでいけば解答への道筋が見えてくると思います!

図形問題は図で説明できるようになること

文章で説明できるようになること、の

2点をポイントとして学習していきましょう!!

 

図形問題は図と文章どちらも押さえておくことが重要なんだね!

田庭先生ありがとうございました!!

-数学
-, , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 学習内容解説ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.